GREAT EARTH FURANO Ride 2014 2014年6月22日(日)開催!雄大な富良野の大自然走るプレミアムライドイベント エントリー受付中!

大会レポート(2013)

GREAT EARTH富良野ライド2013、6/23開催!全国から800名の参加者を迎え好評のうちに終了しました。

さわやかな初夏の北海道の大自然を、800名の参加者が満喫!

アースライドからバージョンアップしたGREAT EARTHとして、富良野ライドが開催!1週間前の富良野トレイルランの開催の興奮も冷めやまぬまま、第4回大会が開催された。

6/22(土)大会前日。
大会前日の土曜日はまず「親子サイクリング大会」を開催。子ども達に自転車の安全な乗り方の指導、そして自転車の面白さを伝えるGREAT EARTH各大会で行われているイベントです。
富良野市内の小学生から中学生まで10人が参加しました。本会場となる富良野スポーツセンターにて、大会メインナビゲーターの白戸太朗、今回ゲスト参加のアテネ五輪MTB日本代表 竹谷賢二、MC参加の片岡由衣により行われました。 安全なブレーキの掛け方、カーブを曲がるときの体重移動、ゆっくりとまっすぐ走る練習など、大人でもなるほどと思える技術を指導しました。約1時間の講習のあとは、みんなで富良野市内をサイクリングへ。 富良野スポーツセンターをでて、会場近くを流れる空知川沿いの道をみんなで走りました。気持ち良い気候の中でみんなでサイクリング、とても楽しそうでした。

午後からは、本会場でメカニック講座が行われました。輪行後の自転車組み立ての注意点、パンクの修理、基本的にはトラブルの対処方法など、ロングライドでは必要になる基本的な技術を指導、みなさん真剣に耳を傾けていました。

その後は、白戸太郎によるロングライド講座。前日からの体調管理のこと、当日の水分補給のこと、大会中のペース配分のこと、自転車の適切なギアのことなどなど、ロングライドに欠かせない情報をたくさん聞かせてくれました。

夜は新富良野プリンスホテルで「ふらのワインウェルカムパーティ」を開催。
大会の前に参加者同士が仲良くなって大会当日楽しく走れるようにという想いで毎年開催されています。ビュフェ形式の豪華な料理と富良野ワイン。今年はステーキとカニまで!美味しい料理をたっぷりと堪能しました。地元富良野名物のへそ踊りも登場、そして最後は恒例の大抽選会!みなさんで楽しい夜をすごしました。

6/23(日)大会当日。
先週からしばらく降っていた雨もあがり、曇天ながら心配のない天気。午前6時ころから参加者がすこしずつ集まってきます。昨年650名だった参加者も大きく増え800名に。富良野ライドへの期待の大きさをうかがえます。今回から115kmコースは7時20分、85kmコースは8時、55kmコースは8時30分とコースごとに時間をずらしての出走になります。

オープニングセレモニーのあと、富良野ライド2013スタート。 みなさんそれぞれの想いを胸に、とても楽しそうにスタートゲートをくぐっていきます。

富良野の市街を抜けるとルートは富良野平野をいく平坦な直線コースへ。広がる田園風景、遠くに見える十勝岳の山々、あちこちで咲いている小さな花、車通りも少ないコースで、参加や同士の話も盛り上がります。

しばらく行くと、最初のエイドステーション15km地点「とみたメロン」に到着。昨年まではカットメロンが用意されていたが、今年は春先気温が上がらなかったためメロンの生育が遅れており、急遽メロンのアイスクリームに変更されました。それでもここは「とみたメロン」。アイスクリームの上に生のメロンをたっぷりトッピングしてくれました。みなさんに、美味しかったと大好評でした。

「ふらのメロン」を抜けると、JR富良野線の雰囲気のある単線の無人駅、西中駅を抜けてコースは進みます。次は26km地点、日の出公園に到着。ここでは恒例のジンギスカンと地元特産のアスパラガスとおにぎりで早めのお昼ごはん。食事が充実しているのもアースライドから続く特徴です。走って、景色を堪能して、美味しいもの食べて・・・GREAT EARTHはそんな時間を大切にしています。

55kmコースの人はここから富良野平野を折り返し、他のコースの人は美瑛を抜け拓真館を目指します。ゆったりとした登りとくだりを繰り返しコースは進みます。なだらかな緑におおわれた丘陵地は美瑛ならではの風景、北海道らしい景色を存分に味わえるコースです。

42km地点拓真館に到着。ここでは美瑛のチュロスとクッキーがふるまわれます。拓真館では富良野を撮り続けてる写真家前田真三氏の作品が展示され参加者も見学できます。
そこからは美瑛の丘を下り、日の出公園で小休止、そこから約8kmで今年からできたエイドステーション「東中あつまるーむ」に到着します。ここで85kmラベンダーコースと115km北の国からコースが別れます。

115kmコースはここから富良野ライド一番の難所の登り坂へ。約5km、坂の頂上まで一直線で見えるコースは北海道ならでは。坂を登り切り、森林の中の一本道を進むと原始の泉で小休止。ここではとても美味しい湧き水を呑むことができます。この時間から青空が広がりまだ雪がのこる十勝岳を一望でき、最高に気持よいサイクリングイベント日和になりました。

しばらく走ると小さな麓郷の街が見えてきます。そこを抜けてもうちょっと上り坂を抜けると、北の国からで有名な五郎の石の家に到着。ここでは富良野名物鳥ザンギが用意されています。さっき食べたばかりなのに、体を動かすとお腹が空くのでしょう、みなさん美味しそうに召し上がっていました。

石の家をでるとそこからは基本的に下り坂。麓郷の山間を抜けていくコースは気持ちのいい時間だったと想います。途中、富良野盆地のパノラマを一望できるハートヒルパーク展望台付近抜けると、最後のエイドステーション鳥沼公園に到着。ここでは富良野の名物「フラノバーガー」の用意してくれた富良野牧場のソーセージをいただきます。

鳥沼公園を出ると市街地に戻り約8kmで富良野スポーツセンターでゴールです! 途中苦しかった場所もあったと思いますが、ここは最高の瞬間、 みなさんとても笑顔を見せてくれました。
みなさんお疲れ様でした。

夜は恒例のBar AJITOでSAPPOROビールフィニッシュパーティ! 美味しいお酒と食事で、想い出話に花が咲きます。恒例の大抽選会も開催! みなさんで楽しい夜をすごしました。

6/25(月)
大会翌日は、おなじみのオプショナルツアー「シーソラプチ川ラフティングと鉄道屋ツアー」。日本でも有数の透明度を誇る南富良野のシーソラプチ川でラフティングをやります。美しい渓流を行くラフティング、岩の上からダイブも挑戦などみなさんとても楽しそうでした。終了後はみんなでAJITO特製ダッチオーブンのお昼ごはん。北海道産の美味しい野菜とお肉をたっぷりいただきました。

こうしてGREAT EARTH富良野ライドは無事終了しました。富良野の大自然のなか、自転車で走り、素晴らしい景色を感じ、美味しいものを食べて・・・楽しい時間をみなさんと共有できたことはとても素晴らしいことでした。

参加していただいた方々、応援していただいた方々、本当にありがとうございました。またお会いしましょう!

北海道富良野アースライド2012フォトライブラリー

今後のGREAT EARTH開催予定
次は7/28(日)京都ライドです。みなさんの参加お待ちしております!!!

大会予定一覧(関連自転車イベント含む)
5月11日(土) FUJI VELO FESTA in FUJI SPEEDWAY エンデューロ 静岡県
6月16日(日) GREAT EARTH 富良野トレイルラン&アドベンチャー トレラン 北海道
6月23日(日) GREAT EARTH 富良野ライド ロングライド 北海道
7月28日(日) GREAT EARTH 京都ライド フリーライド 京都府
8月3・4日(土・日) お台場サイクルフェスティバル 観戦レース 東京都
9月8日(日) 嬬恋・万座ハイウェイヒルクライムレース ヒルクライム 群馬県
9月16日(月祝) GREAT EARTH 函館大沼ライド ロングライド 北海道
10月6日(日) GREAT EARTH 岩手雫石ライド ロングライド 岩手県
10月14日(月・祝) GREAT EARTH 東京ライド フリーライド 東京都
10月20日(日) GREAT EARTH 宮崎霧島えびの高原ヒルクライムレース ヒルクライム 宮崎県
10月27日(日) GREAT EARTH 石垣島ライド ロングライド 沖縄県
12月4日(水)〜9日(月) GREAT EARTH ニュージーランドライド ロングライド ニュージーランド
2014年3月16日(日) GREAT EARTH 宮崎ライド ロングライド 宮崎県
2014年5月 GREAT EARTH 軽井沢MTB MTBフェス 長野県
2014年6月22日(日) GREAT EARTH 富良野ライド ロングライド 北海道
2014年開催予定 GREAT EARTH ハワイ島ライド ロングライド ハワイ島

※来年の富良野ライドは2014年6月22日(日)開催予定です!

北海道富良野アースライド2012レポートはこちら

北海道富良野アースライド2011レポートはこちら

北海道富良野アースライド2010レポートはこちら

北海道アースライドツアー2009レポートはこちら